本音のおはなし

ぜんぶほんね。だけど気取った感じでイキって書いてるからとてもとても痛い。何らかの出来事で死んでしまった時、自死を選んだ時のために気持ちを残しているよ。生きていたという事実は残ってもぼくが頑張って生きていた、なんていう事実は残らないから。だからぼくはここに書き残すよ。ps. 最近学校にいるときだけはしあわせだから自死を選びたいとは思わなくなってきたよ
ぜんぶほんね。だけど気取った感じでイキって書いてるからとてもとても痛い。何らかの出来事で死んでしまった時、自死を選んだ時のために気持ちを残しているよ。生きていたという事実は残ってもぼくが頑張って生きていた、なんていう事実は残らないから。だからぼくはここに書き残すよ。

ps. 最近学校にいるときだけはしあわせだから自死を選びたいとは思わなくなってきたよ
自分が愛を知れていないことへの嫌悪。
それと共に歪んだモノを押し付けてきた親への嫌悪。
ぼくには愛は分からないけど親が言っている『愛』がぼくにとっては『愛』にならない事だけはわかる

name
email
url
comment