本音のおはなし

ぜんぶほんね。だけど気取った感じでイキって書いてるからとてもとても痛い。何らかの出来事で死んでしまった時、自死を選んだ時のために気持ちを残しているよ。生きていたという事実は残ってもぼくが頑張って生きていた、なんていう事実は残らないから。だからぼくはここに書き残すよ。ps. 最近学校にいるときだけはしあわせだから自死を選びたいとは思わなくなってきたよ
ぜんぶほんね。だけど気取った感じでイキって書いてるからとてもとても痛い。何らかの出来事で死んでしまった時、自死を選んだ時のために気持ちを残しているよ。生きていたという事実は残ってもぼくが頑張って生きていた、なんていう事実は残らないから。だからぼくはここに書き残すよ。

ps. 最近学校にいるときだけはしあわせだから自死を選びたいとは思わなくなってきたよ
いやちがうのかな
愛は愛でも僕の欲しいモノじゃないって言った方が正確なのかも
自分が愛を知れていないことへの嫌悪。
それと共に歪んだモノを押し付けてきた親への嫌悪。
ぼくには愛は分からないけど親が言っている『愛』がぼくにとっては『愛』にならない事だけはわかる
いつか胸を張って『僕の愛はこれ』って言いたい。
幸せだって、この人が僕の愛だっていいたい
すきだけど分からないの
ほんとにだいすきだけれど愛は分からないの
すき=愛を知った
ではないと思うしぼくには全く分からない
どういうモノが愛なのか分からない
たった一つのさとうちゃんにとっての、さとうちゃんの思うカタチの愛を知ったさとうちゃんは何にでも立ち向かえてた、とっても強くなってた。
愛ってそんなにすごいものなんだね。
わたしもしりたい
愛ってどんなものなんだろう
さとうちゃんみたいな子になりたい
すきなひとのために必死になれるのすごい
好きな人のためだけに人を殺して、さとうちゃんの思う『愛』を守るのとっても素敵だと思う。
愛ってそんなにすごいものなんだね
ぼくもしりたい
辛いなって思うこともあると思うけど『こういうよく分からないこと言ってくるおもしろいやつもいるんだな』って言う感じでながそ、
難しいと思うけどそれは強くなるために必要な事だと思う
愛を知れたらみんなの言う『普通の子』になれるのかな。
愛が分からないから歪んだ気持ちで他人をすきになる。
すきだけどそれは愛じゃないの。
ただの『すき』って気持ちにすぎないの。
たったそれだけなの。
かわいくて、素敵だなって思うけどそれが愛なの?
まったくわからない
ぱぱもままも『君たちのために怒ってるの』って言ってくる。
だけどそれはただの暴言なんだけどな。
君たちのためってことはそれは愛なんでしょ?
ふしぎだなあ、
僕はそれが愛とはおもわない